スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年F1オーストラリアGP予選

昨日は疲れが溜まってたので、18時には仕事切り上げて、
買い物にも行って準備万全だったんですが。
目と頭が痛かったので、21時前に少し仮眠をとったら、
起きたらまたしても4時 (;´д`)
バーレーンGPと同じく見逃しました…。

さてPPはヴェッテル!
前回の謎のトラブルは解消されたんでしょうか。
去年はトラブルに泣いただけに、今年も少し心配。
ウェバーもフロントローということですが、
意外にもフロントロー独占はレッドブルで
初めてのことだそうです。

アロンソは3番目とまずまずの位置。
バーレーンGPでも、この位置からの優勝だったので
期待したいところですが、そう何度も行けるとは…。
本人のコメントにもありましたが、無理せずに表彰台で
手堅くポイントとる方が無難でしょうか。

小林 可夢偉は残念ながら後方に沈みましたが。
バーレーンGPでも後方からすぐに12位まで上がってたので
今回も期待したいと思います。
トラブルさえなければ…。
スポンサーサイト
[ 2010/03/28 23:07 ] F1 | TB(0) | CM(0)

2010年F1バーレーンGP決勝

一週間遅れですが…。

アロンソ勝利!
nmnl00406.jpg

早々にマッサをインから抜いて、後は最後の方で
ヴェッテルとのバトルかと思って楽しみにしてたら、
ヴェッテルもトラブルで後退。
2008年の日本GP以来の勝利ですね。

マッサも2位に入り、ワンツーフィニッシュ。
少なくとも前評判どおり表彰台を争えるマシンだったので、
今後も期待できそうで安心しました。

個人的な一番の見所はトラブルを抱えつつ後続を抑えて
4位を守り抜いたヴェッテルの走りでした。
ダブルディフューザの影響で乱流になり、
後続のマシンに不利だということもあるんでしょうが。
マシンとエンジンの信頼性さえあれば、
こちらも表彰台争いを楽しめそう。

小林 可夢偉は残念ながらトラブルでリタイア。
デ・ラ・ロサも同じくトラブルでリタイアと、
テストの間は信頼性があったのに、どうしたんでしょうか。
バンプの影響だけだと良いんですが。

後は、ライコネンがいないのがやっぱり寂しい気がする。
ウェバーと入れ替わりでレッドブル入り説が消えませんが、
ラリーを楽しんでるみたいですし、復帰は微妙なんでしょうか。

- - - - - -

今週末はオーストラリアGP!
まあどうせ土曜日も仕事でしょうが…。
予選まで起きていられるかなぁ (;´д`)
[ 2010/03/22 21:50 ] F1 | TB(0) | CM(0)

2010年F1バーレーンGP予選

昨日は2010年F1開幕戦の予選だったので、
週の初めから楽しみにしてたんですよ。
まあ普通に仕事だったんですが、疲れも溜まってるので
半日で切り上げて、買い物して帰って昼寝して、
後は家に引き篭もってアサシンクリード2とF1だ!
と意気込んでいたんですが。

気付いたら21時まで会社に引き篭もってました (;´д`)
おまけに帰ったら疲れすぎて、予選を待つ間に
ベッドの中で小説を読んでたら、うたた寝してしまい、
起きたら4時で予選の放送が終わってました…。

落ち込みながらネットで予選結果を確認して、
ちゃんと電気とか消して、再度寝たんですが。
起きたら14時でした (;´д`)
うたた寝と合わせて13時間ぐらい寝てました。
疲れすぎ…。

それはそれとして、予選結果はヴェッテルPP!
やっぱり今年もレッドブルは好調ですね。
アロンソと併せて応援しているので、
是非とも頑張って欲しいと思います。

フロントローにはマッサ。
去年の事故で何か後遺症とか残るんじゃないかと
心配していましたが、これで安心できました。

また、セカンドローにはアロンソが!
久々に開幕から競争力のある車に乗れますね。
何とか3度目のWCになって欲しいです。

小林 可夢偉は残念ながら後方に沈みました。
まあ、今年は10位までポイント入るので、
何とかポイント目指して走って欲しいですね。

他にもマクラーレンやメルセデスと、
開幕前に言われていた4強が上位8台を独占。
楽しみなシーズンになりそうです。

- - - - - -

話はF1から変わりますが。
5月頃までこの忙しい状態が続くと思うので、
DOLの課金を一時停止しました。

別に月2000円ぐらいなので、大したことは無いのですが、
まったくプレイもしていないのに半年以上
課金しっぱなしだった前科があるので (;´д`)

また時間ができれば戻りたいと思います。
[ 2010/03/15 00:03 ] F1 | TB(0) | CM(0)

2010年F1開幕まで残り2週間

早いもので、2010年のF1の開幕戦である
バーレーンGP(決勝が3月14日)まで
残り2週間となりました。

結局、開幕前のテストに参加したのは11チームのみ。
USF1とカンポスはマシンのシェイクダウンがまだですし、
そもそも参戦できるのかも危うい状態…。

カンポスは創設者のエイドリアン・カンポスが
代表を辞任して株式を譲渡したことで、
立て直しを図っているようですが微妙。
新チームの中では、いち早くドライバーを
一人決定していたのに。
ブルーノ・セナも運が無いなぁ。

USF1は、過半数株主と思われるYouTubeの
チャド・ハーレイがステファンGPと合併して
立て直しをしようと図っていたようですが。
このエントリを書きながらF1通信を見てたら、
ケン・アンダーソンとピーター・ウィンザーが
妨害(?)して合併は決裂したとありました。

たしかUSF1って、昨年のバジェットキャップやらの
騒動の前から参戦すると表明していたので、
新チームの中では期待できるんじゃないかと
思ってたんですがね。
アメリカは他のカテゴリの方が人気なのかな。

どちらかが撤退して、ステファンGPが新たに
参戦するにしても、テストができてないので、
これまた微妙ですね。
ベースはトヨタなので、悪くは無いと思いますが。
ドライバーは中嶋 一貴は決定済みで、
ジャック・ヴィルヌーヴもほぼ決定。
USF1やカンポスよりは期待できそう?

あと2週間でどういう動きがあるのか分かりませんが。
なんか結局、蓋を開けたら11チームでしたという
結果になってそうな気がします。
特に去年のマッサの事故があるだけに、
安全面を考えるとテスト無しの新チームは
参戦資格を与えないほうが良いかと…。
[ 2010/03/01 00:08 ] F1 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。