スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Forza企画 「 FM4 World Series By #K2T4 」 第1戦 ホッケンハイム40周

2週間ほど前に決定したk2T4分隊によるForza4企画、
「FM4 World Series By K2T4」が始まりました。
記念すべき開幕戦はホケンハイムで40周!

ここまでの周回数を走るのは私自身初めてで、
どこまで集中力を切らさずに走れるか心配でしたが、
事前練習で10周、15周などを走るたびに安定していき、
やはりレースゲームは走りこみが大事だと実感しました。

レギュレーションの方は、下記の通り。
・車はR3のPI770辺りが上限。(設定上での縛りは無し)
 車種や駆動系式などの縛りはなし。
・台数16台。プレイヤー不足分はAI(プロ)で。
・ダメージはシミュレーション、クラッシュモードは常にOn。
・スターティンググリッドはランダム。
・レース終了タイマー02:30。
・これ以外は初期設定。ドライバーアシストも制限なし。

- - - - - -

昨夜の21時より開始され、レース終了は22時20分付近と、
大体1時間20分のレースとなりました。
私がぎゃもんさんと一緒にBO2のHC-TDMでボコボコにされている、
バンさん達にも来ていただき、大人数で遊べました。
出走メンバーは下記。(ABC順、敬称略)

BAN14112
CatBearLine99E4
Densuke Oasobi
gyamon
KENTA monako
M a k o 0070
PatrickWolf
tatsu m y m


私の車は、三菱Evo9をガリガリと改造してPIは755。
一番長い部分でレブリミットをうつ手前のギア設定、
ノーマルだと曲がりにくかったので、駆動とデフも
少々いじっております。

nmnl00473.jpg
(ラリー仕様を再現しようとして挫折した自作ペイント)

スターティンググリッドは16番と最後尾でしたが、
お陰で1コーナーのカオスにも巻き込まれずに済み、
順調に順位を上げていくことができました。

が、何周目かに最終コーナーの立ち上がりでケンタ君に
AIが無理に突っ込んでいき事故、跳ね返ったAIが
こちらの進路に飛んできて避け切れず貰い事故し、
車体前面はダメージ赤状態、ブレーキと駆動も黄色と、
手負いの状態になってしまいました。

それでもなんとかポジションキープしていましたが、
徐々にタツさんとデンスケさんに追いつかれ、
バトルできるペースも自分にはなかったので譲り、
あとは単独走行となりました。

そのタツさんは、HKS Evoとタイムアタック仕様の
ユニコーンカーだったためかタンク容量がなく、
15周ほどで燃料切れになるという…。
何度もピットに戻られており面白かったです。

人を呪わば穴二つと言いますが、爆笑していたのが原因か
30周ぐらいでなんと自車も燃料切れランプが点灯!
ゲージも1/5になっており、どう考えても残り数周で
ガス欠ストップというのが見えてきまして。
車のダメージもあったので、32周目にピットに。

ピット走行時間と停止時間のお陰でポジションを2つ
落としましたが、アウトラップは抑えめに走って
残りは攻め気味に走って何とか取り返しました。

マコさんが優勝し、最後は残り数秒でギリギリ完走。
といっても、マコさん達の上位組はゴール前で待って
頂いていたので、普通に走っていればDNFでした。
腕の差もあり2周も周回遅れになったので、
もっと練習しないといけませんね。

大人数でわいわいと遊べて非常に楽しかったです。
またよろしくお願い致します!
次回はル・マンで開催予定。
そちらも楽しみです。

- - - - - -

リプレイが一定時間までしか保存できないのは仕方がないですが、
レース結果を後から見返せないのは残念です。
また、グリッドを決める予選なんかも導入されれば面白そう。
Forza5あたりはその辺りをなんとか…。
スポンサーサイト
[ 2013/05/26 14:33 ] Xbox | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。