スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FM4 World Series By #K2T4 Rd.3

Forza企画「 FM4 World Series By #K2T4 」
第3戦 ラグナセカ50周が昨夜開催されました。
第2戦からわずか2週間での開催となり、
舞台は欧州から北米に。

レギュレーションの方は、下記の通り。
・車はFordのFalconかHoldenのCommodoreの2種のみ。
・アップグレード不可、チューニングのみ可。
・台数16台。プレイヤー不足分はAI(プロ)で。
・ダメージはシミュレーション、クラッシュモードは常にOn。
・スターティンググリッドはランダム。
・レース終了タイマーなし。
・ドライバーアシスト使用不可。
・これ以外は初期設定。

使用マシンに制限ができ、準ワンメイクとなりました。
そして再びAIがグリッドに戻ってきました。

- - - - - -

車の方は前方視界が若干良いような気がしたので、
HoldenのCommodoreに決めました。
ちょうど手持ちに1台あったので、#11を使用。

nmnl00477.jpg

ペイントは引き続きアロンソヘルメット仕様。
そしてウェバーのF1離脱を惜しんで「AussieGrit」の
バイナルも貼ってみました。

今回は、ほぼ練習なしでのぶっつけ本番に近かったです。
チューニングもせず、ペイント変更のみの車両でした。

- - - - - -

第3戦の出走メンバーは下記。(ABC順、敬称略)

BAN14112
BFSkinner
Densuke Oasobi
gyamon
KENTA monako
M a k o 0070
MkVallon323
PatrickWolf
shtrigon114514
takarb20e
Ukon Yamamoto

総勢11名の中で、私のラップタイムは皆より4~5秒落ちと、
完全に別カテゴリー状態でした。
ですのでとにかく「接触せず、邪魔せず」を念頭に、
完走だけを目標に本番を迎えました。

スターティンググリッドは15番手とほぼ望みどおり。
1コーナーでは早めにゆっくりと減速して順位を譲り、
最後尾に落としてからの自分の走りが始まりました。

他の方たちは結構激しい接触もあったようで、
早々にバンさんが大ダメージを負うなど
トラブルの多い1周目となりました。

コースも車もとにかく苦手で、まともに走るのも難しく、
抑え気味な操作のつもりでしたが、それでも途中に
コース上で単独スピンをやらかしました。

3周遅れにされながらも、なんとか接触は避け。
ギアチェンジによって徐々にギアボックスに
ダメージが蓄積されていった以外はダメージ無し。
(最終的には90%程度のギアダメージでした)
他の方のトラブルもあり11位で完走できました。

完走だけで疲れたので、肝心の優勝が誰だったのかを
見るのを忘れてしまっていました…。
多分バロンさんだと思いますが。

WSbK2T4第4戦は現状まだ未定のようです。

- - - - - -

上でも書きましたが、今回は車もコースも
とにかく苦手でボロボロでした。
いつもなら練習を頑張るのですが、
どうも今回は気分が乗らず。

車もコースも特に思い入れがあるわけではなく、
好きになれなかったというのは大きかったの
かもしれません。(嫌いなわけではないですが…)
好きこそものの上手なれを実感。
スポンサーサイト
[ 2013/07/15 23:18 ] Xbox | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。