スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Minecraft カボチャ村ワールド 南東砂漠村の建築記録 04

前回までのあらすじ
MC-150926-mura-e.png
何もない砂漠から山が隆起し、そこから水が流れ出し
砂漠の緑地化が進行、そこに人が集まってきた。
村の構想計画もでき、その場で若干の変更を加えながらも
作業はちゃくちゃくと進んでいった。
村人の家や施設も建ち始め、村の全容が見え始めた。
(これは9月26日時点の画像)

- - - - - -

9月27日
MC-150927-mura-e.png
右半分の壁がほぼ完成。
教会の横に墓地を作成。
基盤部に植林。
屋台広場中心の泉のオブジェクト完成。

9月28日
MC-150928-mura-e.png
高台芝生部に村の役場となる建物を計画。
これもギリシャ神話マッシュアップパックの村にある、
ネザー水晶を用いた家をアレンジして建てる予定。

まずは役場の位置決め。
それと役場正面に階段を追加。

9月29日
MC-150929-mura-e.png
高台芝生部の池の奥に植林。
茂みの中でカボチャックモールが祀られている。

役場の2階部分床を作成。
ここで深刻な砂岩不足に陥り建築中断…。

- - - - - -

村の地下で砂岩を掘りながら役場の建築を進めていますが、
日々の変化があまり分からないため、定点観測は少し飛びます。
WarframeのPrime品の入れ替えがなければ、もう少し作業が
進んでいたとは思うのですが。
スポンサーサイト
[ 2015/10/12 19:01 ] Xbox | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。