スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年F1ハンガリーGP決勝

スタートでも無事に1位を守り、ハミルトンの追い上げにも
ピットインまではなんとかしのいでいたので、
「これは表彰台もあるんじゃないか?」とか、
「歴代チャンピオンで表彰台独占か?」とか、
いろいろ考えていたんですが。

まさかのピットミスでタイヤの脱落 ・゚・(つд`)・゚・
あのタイヤがポーンポーンと跳ねているシーンは、
動画で見た先日のF2の事故と似ていたので、
ドキッとしましたが、事故にはならず良かったです。
しかし、こういう事って連鎖するもんですね…。

そしてルノーは、次戦のバレンシア開催の
ヨーロッパGPでの出場停止処分。
控訴中ですが、状況が状況だけに厳しい気がします。
今回はアロンソ本人のミスではないだけに、
スペインのファンはどう思うんでしょうか。
ただでさえ、あまりチケット売れてないっぽいのに。

去年までだと見飽きたマクラーレンとフェラーリの
表彰台が新鮮に感じられましたね。
今年のマシンで苦労していたハミルトンの優勝、
マッサが欠場の中でのライコネン2位、
なかなか面白いレースでした。
でも、フロントローの2人がリタイアしていなかったら、
もっと面白いレースだったのになぁ。

F1デビューのアルグエルスアリは、チームメイトの
ブエミを抜いての15位完走。
政治的な面で獲得した感のあるシートですが、
実力のほうも十分なようですね。
ボーデも、もう少し見ていたかったですが…。

マッサはまだ確実ではないものの、脳への損傷は
現状では見られないようで安心しました。
しかし、マッサの分のシートはどうするんでしょうか。
順当にいくと、リザーブドライバーのマルク・ジェネ、
もしくはルカ・バドエルなんでしょうが。

興行的な面で見ると「次戦出場停止のアロンソ」とか
「アゴマッハの復帰」や「V・ロッシ、S・ローブのスポット参戦」
なんかだと盛り上がったりするのかもしれません。

何かと暗い話題の多い今年のF1だけに、
プラスの話題も必要なんじゃないかなぁ。
[ 2009/07/28 00:02 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patrickwolf.blog41.fc2.com/tb.php/123-c4b17d40








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。