スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年F1開幕まで残り2週間

早いもので、2010年のF1の開幕戦である
バーレーンGP(決勝が3月14日)まで
残り2週間となりました。

結局、開幕前のテストに参加したのは11チームのみ。
USF1とカンポスはマシンのシェイクダウンがまだですし、
そもそも参戦できるのかも危うい状態…。

カンポスは創設者のエイドリアン・カンポスが
代表を辞任して株式を譲渡したことで、
立て直しを図っているようですが微妙。
新チームの中では、いち早くドライバーを
一人決定していたのに。
ブルーノ・セナも運が無いなぁ。

USF1は、過半数株主と思われるYouTubeの
チャド・ハーレイがステファンGPと合併して
立て直しをしようと図っていたようですが。
このエントリを書きながらF1通信を見てたら、
ケン・アンダーソンとピーター・ウィンザーが
妨害(?)して合併は決裂したとありました。

たしかUSF1って、昨年のバジェットキャップやらの
騒動の前から参戦すると表明していたので、
新チームの中では期待できるんじゃないかと
思ってたんですがね。
アメリカは他のカテゴリの方が人気なのかな。

どちらかが撤退して、ステファンGPが新たに
参戦するにしても、テストができてないので、
これまた微妙ですね。
ベースはトヨタなので、悪くは無いと思いますが。
ドライバーは中嶋 一貴は決定済みで、
ジャック・ヴィルヌーヴもほぼ決定。
USF1やカンポスよりは期待できそう?

あと2週間でどういう動きがあるのか分かりませんが。
なんか結局、蓋を開けたら11チームでしたという
結果になってそうな気がします。
特に去年のマッサの事故があるだけに、
安全面を考えるとテスト無しの新チームは
参戦資格を与えないほうが良いかと…。
[ 2010/03/01 00:08 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patrickwolf.blog41.fc2.com/tb.php/188-0bdd3ab4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。