スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年F1スペインGP予選

いよいよヨーロッパラウンド。
いまだ勢力図がはっきりしないという、
面白いシーズンになりそうです。

●5人目の勝者に?

ハミルトンのQ3は流石と言う感じ。
今季はポールを取っても勝てていませんが、
スペインだと話は別でしょう。
トラブル無ければ5人目の勝者になりそう。

それだけにバトンのQ2落ちが不思議。
セットアップが合ってないんでしょうか。

●いよいよ表彰台?

マルドナドが初ポールかと思いましたが、ハミルトンの
あの走りにより残念ながら2番手に。
今年はレースペースも良いですし、上手くいけば
初表彰台も見えるのではないでしょうか。

去年は車が悪かったですが、GP2チャンピオンですし、
一度表彰台に乗れば、色々変わるかも。

同僚のセナはQ1落ち。
焦ったのか、最後のアタックのスピンは勿体無い。

●改善なのかアロンソが凄いのか。

アロンソが3番手に。
対照的にマッサはQ2で17番手とワースト。
アップデートで車は良くなっているとは思いますが、
3番手は出来過ぎな気がしないでもない。
地元なので頑張ったのだと思います。

でもようやく上位争いできるぐらいには、
車も改善してきたと思うので明日に期待。
奇数列ですし、スタートも良いので、
表彰台に絡んでくれれば。

マッサはQ2で17番手。
見ていて上位に入れる気がしない…。

●本物。

ロータスの速さは本物ですねぇ。
Q2ではオールドタイヤで走ったりと、
なかなか作戦的にも上手くやってます。

去年見たく開幕だけ良くてズルズル後退の
懸念もありましたが、今年は大丈夫そう。

●踏みとどまる。

ザウバーはまだなんとか上位に食らい付いて
入賞圏内に踏みとどまっていますね。
インディアが眠ったままですが、ウィリアムズが
ザウバーと並んでいる(超えていった?)感じなので、
コンスト6位争いも激しくなりそう。

小林はQ3に進んだものの、トラブルでQ3走れず。
7番手辺りが狙えただけに残念と感じるべきか、
タイヤセーブでよかったのか。
グリッド降格なければ良いのですが。

●カットオフ。

Q2カットオフを読み違えてウェバーはQ2落ち。
まあそれだけ今季はタイトだと言う事で。
また「いつの間にか4位」を是非。

ベッテルはQ3のアタックを途中で辞めましたが、
まともに走ってたらどの位置だったんでしょうか。
そろそろ各チーム各ドライバーがベストで走った
予選・決勝を見てみたいなと思います。
[ 2012/05/12 22:57 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patrickwolf.blog41.fc2.com/tb.php/239-fcd7391e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。