スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年F1ベルギーGP決勝

非常に楽しみにしていたベルギーGP決勝。
だったんですが…。

最初のコーナーで台無しになってしまいました。
正直、その時点で気が抜けたので
レース内容はあまり覚えていません。
ですので、ランキング結果のみの感想で。

●フェラーリ

アロンソは23戦連続入賞の記録が途切れて0ポイント。
今回は予選結果が非常に有利で、ポイント差を増やせる
チャンスだったので、これは今後に響くと思います。

リードが24ポイントになり、今回のように
アロンソがリタイアで2位が優勝すると、
逆転される状態になってしまいました。

マッサは今回頑張って、ウェバーを上回る。
少しですが、アロンソの手助けをできたかな。

●マクラーレン

ハミルトンも0ポイント。
首位アロンソが珍しくリタイアした時に
差を詰められなかったのは痛い。
でも車はトップクラスだと確認できましたし、
現段階でのポイントは低いもののチャンピオンの
望みはまだまだあると思います。

バトンが優勝してポイント差をつめる。
アロンソ相手だとまだまだ差はありますが、
ハミルトン相手だと16ポイント差になり、
1戦で逆転できる状態になりました。
これでチームオーダーは出にくくなった。

●レッドブル

ベッテルがアロンソを射程圏内に捕らえる。
予選は失敗しましたが、あの位置から2位に
上がっていける車だと分かりました。

ウェバーも6位入賞で、ベッテルには抜かれたものの
ランキング3位を守りました。

●ロータス

優勝は無いのですが、ライコネンはランキング4位に。
ブランクを感じさせない走りですね。
見ていて本当に楽しいドライバー。

●フォースインディア

ヒュルケンベルグ4位、ディレスタ10位の
ダブル入賞で、コンストランキングで
ウィリアムズを上回りました。
[ 2012/09/03 22:12 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://patrickwolf.blog41.fc2.com/tb.php/249-392eef66








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。